栗田徹調教師、JRA通算200勝達成 [News]
2021/10/09(土) 16:19
東京9レースで、2番ククナ(福永祐一騎手)が1着となり、同馬を管理する栗田徹調教師(美浦)は、現役107人目となるJRA通算200勝を達成した。

栗田徹調教師のコメント
「今まで支えてくださったオーナーをはじめ、生産者、育成場の皆様に感謝申し上げます。これからは、馬の質をさらに上げてレースに出走させ、厩舎一丸となって一つ一つの勝利を積み重ねて行ければと思っています。今後も応援をよろしくお願いいたします」

(JRA発表による)