【メイクデビュー】(阪神6R)逃げたジャスパーグレイトが直線でさらに差を広げ圧勝 [News]
2021/10/09(土) 15:27
阪神6Rのメイクデビュー阪神(ダート1800m)は3番人気ジャスパーグレイト(岩田望来騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分54秒7(良)。10馬身差の2着に4番人気ファンウワーズ、さらに半馬身差の3着に2番人気モロキニムーンが入った。

ジャスパーグレイトは栗東・森秀行厩舎の2歳牡馬で、父Arrogate、母Shop Again(母の父Wild Again)。通算成績は1戦1勝。

レース後のコメント
1着 ジャスパーグレイト(岩田望来騎手)
「楽に逃げられましたし、最後まで脚を使ってくれました。これからいろんな競馬を覚えて欲しいと思います。ポテンシャルは良いものを持っています。メンタル面を含めて、力をつけて欲しいと思います」

2着 ファンウワーズ(幸英明騎手)
「身体に緩さが残っていますが、良い脚を使っていますし、これから良くなると思います」

3着 モロキニムーン(松山弘平騎手)
「まだ緩さはありますが、力のある馬です。よく3着まで来てくれたと思います」

5着 チャリタブルソート(川田将雅騎手)
「返し馬の雰囲気は良かったのですが、競馬ではまだまだ動くことができませんでした。だいぶ時間をかけて成長を待たないといけないタイプだと思います」