【サウジアラビアRC】美浦レポート ステルナティーア [News]
2021/10/06(水) 17:24
9日(土)に東京競馬場で行われるサウジアラビアロイヤルカップに出走を予定しているステルナティーア(牝2歳、美浦・岩戸孝樹厩舎)について太田有調教助手のコメントは以下の通り。

「前走の新潟でのデビュー戦はゲートも上手に出て、道中の折り合いも問題なく最後の直線に向くまでのリズムも良かったので、直線に向いた時は安心して見ていられました。期待以上の走りをしてくれたと思います。

普段はのんびりとしているのは兄のステルヴィオに似ていますが、前走後に乗った福永騎手からギアの入りが少し早すぎると言われました。この血統特有の気性の難しさもあり、その点は注意しています。

この中間は順調にきています。今朝の追い切りは3頭併せの真ん中に入って、道中の折り合いはスムーズで直線での反応もまずまずだったと思っています。今回は前走と同じ左回りですが、直線に坂があるコースは初めてなので戸惑ったりすることがあるかもしれません。今回も福永騎手で、いつも課題を見つけてくれる騎手です。今回もフィードバックしてくれると思いますので、結果だけでなく、今後に生かせたらいいと思います」

(取材:小林雅巳)