中山8Rの競走中止について [News]
2021/09/25(土) 18:19
25日の中山8レースで、2番ミラビリア(金子光希騎手)は左後肢跛行を発症したため、2周目3号障害手前で競走を中止した。騎手は異状なし。

8番レンジストライク(石神深一騎手)は両後肢跛行を発症したため、2周目5号障害手前で競走を中止した。騎手は異状なし。

13番ミンナノシャチョウ(黒岩悠騎手)は2周目5号障害飛越着地時に転倒したため競走を中止した。馬は第2頚椎骨折(死亡)、騎手は頭部打撲の診断で船橋市内の病院に搬送された。

(JRA発表)