【長篠S】(中京)キタイが逃げ切ってオープン入り [News]
2021/09/25(土) 16:39
中京11Rの長篠ステークス(3歳以上3勝クラス・芝1200m)は10番人気キタイ(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒1(良)。クビ差の2着に4番人気ハッシュゴーゴー、さらに1馬身差の3着に15番人気グッドマックスが入った。

キタイは美浦・杉浦宏昭厩舎の5歳牝馬で、父ダンカーク、母コウヨウルビー(母の父バブルガムフェロー)。通算成績は30戦4勝。

レース後のコメント
1着 キタイ(池添謙一騎手)
「行ければ行こうと思っていました。良いスタートを切って自分のペースで行けて、ラストまで頑張ってくれました。自分のペースで行けたことが大きかったですね」

2着 ハッシュゴーゴー(浜中俊騎手)
「内枠でしたし、ロスをおさえられました。直線では各馬が進路を探す展開になり、狭いところに入っても頑張ってくれました。もう少しでした」

4着 ヤマニンペダラーダ(岩田望来騎手)
「馬のリズム重視で乗りました。一か八かで内々を回ってスペースを見つけることができ、良い形で上がっていけました。4着でしたが、内容的には良かったです。あとは展開が向いてくれれば更に良いと思います」