【夕月特別】(中京)サンテローズが完勝で人気に応える [News]
2021/09/25(土) 16:08
中京10Rの夕月特別(3歳以上2勝クラス・牝馬・芝2000m)は1番人気サンテローズ(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分00秒7(良)。3馬身半差の2着に5番人気ルース、さらにアタマ差の3着に4番人気タニノヨセミテが入った。

サンテローズは栗東・西村真幸厩舎の4歳牝馬で、父ハーツクライ、母マンビア(母の父Aldebaran)。通算成績は5戦3勝。

レース後のコメント
1着 サンテローズ(福永祐一騎手)
「ゲートの中で少しうるさいところを見せましたが、比較的落ち着いていたようです。レースは上手に走ってくれました。能力が高いです。課題はありますが、重賞でもチャンスのある馬だと思います」

2着 ルース(池添謙一騎手)
「先行できましたし、この馬本来の形で運ぶことができました。最後もしぶとく踏ん張って、よく頑張ってくれました」

3着 タニノヨセミテ(藤岡佑介騎手)
「積極的に出していきました。勝ち馬のポジションを取りたかったのですが、うまく入られてしまいました。道中のペースも緩んで、上手く立ち回られてしまいましたね。それでも差はあまりありませんし、このクラスを勝ち上がれる力があると思います」

4着 ウインメルシー(岩田望来騎手)
「出遅れは痛かったですが、上手く競馬をしてくれました。最後も2着から5着までは差がありませんし、こういう競馬ができれば幅も広がります。次もやれると思います」