【メイクデビュー】(札幌5R)レイトカンセイオーが新馬勝ち [News]
2021/08/29(日) 13:56
札幌5Rのメイクデビュー札幌(芝1800m)は1番人気レイトカンセイオー(横山武史騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒0(良)。3/4馬身差の2着に3番人気ディープレイヤー、さらに1馬身3/4差の3着に2番人気オーロロッソが入った。

レイトカンセイオーは美浦・和田勇介厩舎の2歳牡馬で、父ハービンジャー、母チョコレートバイン(母の父ディープインパクト)。

レース後のコメント
1着 レイトカンセイオー(横山武史騎手)
「気は良いのですが体がしっかりしていないので、新馬向きではないかなと思っていました。スタートは遅かったですが、二の脚で良い位置につけられて上手く立ち回れました。最後も余裕がありましたし良かったです」

2着 ディープレイヤー(大野拓弥騎手)
「ゲート練習では課題を残すところがありましたが、今日はスムーズに出てくれました。終始リズム良く運べました。現状は特に問題ないですし、そのまま成長していってほしいです」

5着 エンドロール(秋山稔樹騎手)
「物見をしていましたが新馬なので仕方がありません。苦しくなりながらも4コーナーまで頑張っていました。距離は長いのかなと思います。上積みがあればもっと好勝負できると思います」