【メイクデビュー】(函館5R)トップキャストが逃げ切る [News]
2021/07/25(日) 14:03
函館5Rのメイクデビュー函館(芝1800m)は5番人気トップキャスト(団野大成騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分48秒5(良)。3馬身半差の2着に2番人気シンティレーション、さらに大差の3着に4番人気コスモルーテウスが入った。

トップキャストは栗東・高橋康之厩舎の2歳牝馬で、父ダイワメジャー、母トップライナー2(母の父Thunder Gulch)。

レース後のコメント
1着 トップキャスト(団野大成騎手)
「ここまで順調に来て、追い切りの感触も良かったです。初戦は馬群の中で競馬をすることを経験させたくて、逃げたくはなかったのですが、他に行く馬がいなくてハナに行く形になりました。レースはスムーズで、最後は後続を離しました。内容としては良かったと思います。次は力まずに走れれば良いと思います」

4着 アリシアン(吉田隼人騎手)
「調教の感じからやれるかなと思っていましたが、3コーナーあたりで仕掛けたら反応がありませんでした。最後はバテたようです。まだ1800mでコースを1周する体力が無いのかもしれません。良いモノは持っている馬なので、使って変わってくると思います」