1月9日(木)「ナイキマドリードが船橋記念3連覇を達成」ほか [全国競馬情報]
2014/01/09(木) 18:39
●●重賞レースの結果●●
<8日(水)>
・船橋競馬場(天候・小雨 馬場状態・良)で行われた第58回船橋記念(4歳以上オープン・SIII・ダート1000m・1着賞金1000万円)は13頭が出走した。
 道中5、6番手でレースを進めた3番人気の船橋のナイキマドリードが、直線で内から伸びて残り100メートルの地点で先頭に立ち、先団から伸びて2着となった2番人気の大井のエーシンジェイワンに1馬身半の差をつけて勝ち、このレースの3連覇を達成した。勝ちタイムは59秒5。勝利騎手は船橋の川島正太郎。3着は4分の3馬身差で逃げた5番人気の川崎のリコーシルエットが入り、1番人気となった船橋のディープハントは10着に終わった。
 ナイキマドリードは、父ワイルドラッシュ、母スイートテイスト(母父Salt Lake)という血統の牡8歳鹿毛馬。船橋の川島正行調教師の管理馬。船橋記念3制覇をはたして重賞は7勝目となり、通算成績は46戦15勝(中央競馬では1戦して未勝利)となった。
 
 
●●「JBC2014岩手応援団長」はふじポンさん●●
・岩手県競馬組合は、今年11月3日(祝・月)に盛岡競馬場で行われる「第14回JBC競走」を広く全国の競馬ファンにPRするため、タレントのふじポンさんを応援団長に任命することを決め、以下のとおりに応援団長任命式を行うことを発表した。
 
●JBC2014岩手応援団長
 ふじポン(タレント)
●任命期間
 2014年1月11日(土)~11月3日(祝・月)
●応援団長の役割等
 (1) 名称
JBC2014岩手応援団長
 (2) 役割・位置付け
 応援団長は、岩手競馬におけるJBC2014の公式キャンペーンキャラクターとして、JBC2014岩手を盛り上げるため、以下の活動を行う。
・岩手県競馬組合が実施するJBC関連イベント等への出演
・岩手県競馬組合が実施するPRキャラバンへの同行
・その他、JBC2014岩手のPR及び岩手競馬ファンの拡大に資する活動
●応援団長任命式
 (1) 日時 ・・・ 2014年1月11日(土) 第8レース本馬場入場後(13:45頃~)
 (2) 会場 ・・・ 水沢競馬場正門脇
 (3) その他・・・ 任命式後、応援団長及び岩手競馬騎手サイン入ドリンクを先着200人にプレゼントする。
 
(岩手競馬のホームページによる)
 
(担当:小林雅巳)