2013年度JRA賞発表 年度代表馬はロードカナロア [News]
2014/01/07(火) 16:24
 JRAは今日、2013年度のJRA賞を発表した。年度代表馬に輝いたのは、高松宮記念、安田記念、スプリンターズステークスと国内のGIを3勝、そして香港スプリント連覇と海外での活躍も目立ったロードカナロアだった。なお、ロードカナロアは満票で最優秀短距離馬にも選ばれた。ラストランの有馬記念を8馬身差で圧勝し、凱旋門賞でも2年連続2着の偉業を成し遂げたオルフェーヴルは2年連続で最優秀4歳以上牡馬に選出された。一方、騎手部門では武豊騎手が特別賞に輝いた。各部門の記者投票による集計結果は以下の通り。

○各部門の集計結果(満票は280票)

・競走馬部門
年度代表馬
1位 ロードカナロア   209票
2位 オルフェーヴル    69票
3位 ジェンティルドンナ   1票
   該当馬なし       1票

年度代表馬 ロードカナロア 関係者コメント
【馬主:中村 伊三美(株)ロードホースクラブ代表 】
「年度代表馬に選出され、大変光栄に思います。昨年、最も思い出に残ったのは香港スプリントで、1200mのレースで5馬身をつけるという勝ち方が衝撃的でした。引退レースでもあり、最後に花道を飾れました。安田記念ではスピードはもちろん、距離ももつということが証明され良かったです。1200m、1600mの両方に距離適正があるということは、配合によってはクラシックに行ける子どもが出る可能性もあると思いますので、今後は子どもたちに期待したいです。」

【安田隆行調教師】
「年度代表馬に選ばれたことは夢のようなことで大変光栄に思っています。昨年一番思い出に残っているレースは安田記念です。短距離はタイトルを獲っていましたが、これより長い距離が克服できたことが本当に良かったです。走破タイムにも驚かされました。ロードカナロアは今年種牡馬になりますが、素晴らしい子どもたちをターフに送り出してもらいたいと思います。」

【岩田康誠騎手】
「このような偉大な馬に乗ることができて本当に光栄です。昨年はGIを全勝できましたし、騎手として結果を出すことができて良かったです。香港スプリントを連覇することができ、世界No.1を証明できたと思います。この馬は引退しますが、産駒がその血を引き継いでくれると思います。カナロアの子どもに乗ってGIを勝つことを夢見ています。」

最優秀2歳牡馬
1位 アジアエクスプレス 279票
2位 ワンアンドオンリー   1票

最優秀2歳牝馬
1位 レッドリヴェール  279票
2位 ハープスター      1票

最優秀3歳牡馬
1位 キズナ       242票
2位 エピファネイア    38票

最優秀3歳牝馬
1位 メイショウマンボ  280票(満票)

最優秀4歳以上牡馬
1位 オルフェーヴル   176票
2位 ロードカナロア   104票

最優秀4歳以上牝馬 
1位 ジェンティルドンナ 274票
2位 ヴィルシーナ      3票
   該当馬なし       3票

最優秀短距離馬
1位 ロードカナロア   280票(満票)

最優秀ダートホース
1位 ベルシャザール   154票
2位 ホッコータルマエ  122票
3位 エスポワールシチー   1票
   該当馬なし       3票

最優秀障害馬
1位 アポロマーベリック  261票
2位 オースミムーン      5票
3位 バアゼルリバー      1票
4位 ブラックステアマウンテン 1票
   該当馬なし       12票

・騎手部門
特別賞 武 豊(栗東)

※「2013年度JRA賞授賞式」は、今月27日(月)17時00分より、都内のホテルで行われる。

(JRAの発表による)