【両国特別】(中山)シャチが外から末脚を伸ばしゴール前差し切って3勝目 [News]
2021/04/04(日) 15:59
中山10Rの両国特別(4歳以上2勝クラス・芝1600m)は10番人気シャチ(原優介騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒9(良)。半馬身差の2着に3番人気ドゥラモット、さらにアタマ差の3着に1番人気アオイクレアトールが入った。

シャチは美浦・小桧山悟厩舎の4歳牡馬で、父リアルインパクト、母ソウタツ(母の父ブライアンズタイム)。通算成績は28戦3勝。

レース後のコメント
1着 シャチ(原優介騎手)
「この中間は具合が良かったので、それなりにやれると思っていました。行きっぷりが良すぎるぐらいで、何とかひと息入れると、終いは良い伸び脚でした。ここに来て成長しているのだと思います」

2着 ドゥラモット(丸田恭介騎手)
「良馬場でもよく頑張ってくれました。前の位置で折り合えるのがこの馬の強みでしょう。中山1600mは合っています」

3着 アオイクレアトール(田辺裕信騎手)
「気が抜ける面があるので、前の馬を目標にしてレースを進めたのですが、目標にした馬も交わせませんでした。よく頑張ってはいるのですが、だらしない結果に終わってしまいました」

5着 テンワールドレイナ(M.デムーロ騎手)
「3コーナーまではうまくいっていたのですが、4コーナーで前の馬が外に行くと思って内を突いたら、スペースが無くなってしまいました。前が開いてからは良い脚だっただけに残念です」