【3歳1勝クラス】(阪神5R)ジュンブルースカイが馬群の外目から末脚を伸ばし勝利 [News]
2021/04/04(日) 13:50
阪神5Rの3歳1勝クラス(芝1600m)は1番人気ジュンブルースカイ(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分33秒5(良)。クビ差の2着に4番人気ショウナンアレス、さらにクビ差の3着に9番人気バルドルブレインが入った。

ジュンブルースカイは栗東・友道康夫厩舎の3歳牡馬で、父ドゥラメンテ、母ジュントップヒトミ(母の父ゼンノロブロイ)。通算成績は6戦2勝。

レース後のコメント
1着 ジュンブルースカイ(川田将雅騎手)
「前回のダメージが残っている走りでしたが、勝ち切ってくれました。これでしっかり休んで本来の走りができれば、より良くなります」

2着 ショウナンアレス(吉田隼人騎手)
「最後に甘くなると聞いていたので、内、内で溜めて行きました。直線では狭い所を縫うように伸びて、最後までしっかり走りました。この内容ならチャンスがあります」

3着 バルドルブレイン(池添謙一騎手)
「ゲートの中で鳴いたり幼いところがあります。それに緩いところがあって、それでもこれだけ走るのですから、能力があります。体が締まってくれば、さらに良くなると思います」