【仲春特別】(阪神)断然人気のリアンティサージュがゴール前で差し切る [News]
2021/04/03(土) 17:31
阪神10Rの仲春特別(4歳以上2勝クラス・芝1400m)は1番人気リアンティサージュ(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒0(良)。アタマ差の2着に4番人気ワンダーアフィラド、さらに1馬身半差の3着に2番人気ミッキーバディーラが入った。

リアンティサージュは栗東・須貝尚介厩舎の4歳牡馬で、父オルフェーヴル、母ローブティサージュ(母の父ウォーエンブレム)。通算成績は9戦3勝。

レース後のコメント
1着 リアンティサージュ(福永祐一騎手)
「良い形で勝てました。素質を感じましたし、クラスが上がってもやれると思います」

2着 ワンダーアフィラド(川須栄彦騎手)
「すごく楽に運べました。自分のペースで運べた分、ゴールまでしっかり走ってくれました。できれば勝ちたかったのですが......」

3着 ミッキーバディーラ(和田竜二騎手)
「こういう流れになるのはある程度分かっていましたが、できればもう少し流れた方が良かったです。もっと直線の長いコースの方が、エンジンがかかる気がします」