蛯名正義騎手の引退コメント [News]
2021/02/28(日) 18:38
蛯名正義騎手(美浦・フリー)は、中山11レース10番ゴーフォザサミットが最後の騎乗(4着/14頭)となった。なお、同騎手は引退後、調教師となる予定。

蛯名正義騎手のコメント
「ファンの皆様、騎手「蛯名 正義」を34年間応援してくださり、ありがとうございました。ファンの皆様の応援で、励まされ勇気づけられ、楽しくがんばってこられた騎手人生だったと思います。そして、たくさんの馬たち、馬主様、調教師、厩舎関係者、師匠の矢野 進調教師、牧場関係者、競馬学校の教官、チーム蛯名をサポートしてくださった方々、友人、たくさんの方々にお世話になりました。本当にありがとうございました。それとやっぱり、家族。どんな時も支えてもらって、がんばってこられた騎手人生だったと思います。本当に感謝しています。そして騎手仲間の先輩、後輩、同期に指導指示され、楽しくがんばってこられた騎手人生だったと思います。明日から、調教師として出発します。騎手「蛯名 正義」を応援していただいた以上に、調教師「蛯名 正義」を応援してもらえるよう頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。本当に長い間、ありがとうございました」

(JRAの発表による)