【松籟S】(阪神)逃げたディアスティマがそのまま先頭を譲らずOP入り [News]
2021/02/27(土) 15:31
阪神9Rの松籟ステークス(4歳以上3勝クラス・芝3200m)は2番人気ディアスティマ(北村友一騎手)が勝利した。勝ちタイムは3分14秒9(良)。3馬身差の2着に11番人気タイセイモナーク、さらにハナ差の3着に5番人気シルヴァーソニックが入った。

ディアスティマは栗東・高野友和厩舎の4歳牡馬で、父ディープインパクト、母スウィートリーズン(母の父Street Sense)。通算成績は9戦4勝。

レース後のコメント
1着 ディアスティマ(北村友一騎手)
「しっかりと走ってくれて、上手にこなしてくれました。スタミナが豊富な馬で、そういう強みを生かして、今後も競馬ができたらと思います」