【川西特別】(阪神)フィロロッソが大外から末脚を伸ばし最後は抜け出して3勝目 [News]
2021/02/21(日) 15:58
阪神9Rの川西特別(4歳以上2勝クラス・ダート1800m)は5番人気フィロロッソ(斎藤新騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分53秒1(良)。3馬身差の2着に1番人気レガーメペスカ、さらに1馬身半差の3着に3番人気ダッチマンが入った。

フィロロッソは栗東・中竹和也厩舎の4歳牡馬で、父ハービンジャー、母アルティメイトラブ(母の父シンボリクリスエス)。通算成績は13戦3勝。

レース後のコメント
1着 フィロロッソ(斎藤新騎手)
「少し力みやすい馬ですが、返し馬でしっかりと落ち着かせ、折り合いがついて、いつでも動ける手応えでした。直線で一頭になるとフワフワするところはありましたが、上のクラスでも戦える馬だと思います」

2着 レガーメペスカ(幸英明騎手)
「逃げて自分の競馬はできました。展開一つで勝てる馬だと思います」

3着 ダッチマン(岩田望来騎手)
「休み明けでしたが、しっかり走れて良かったと思いますが、3コーナーで早めに後ろから来られ、その後ろで勝ち馬はじっとしていました。この馬は最後は接戦に持ち込んだ方が良いように思いました」