【メイクデビュー】(阪神4R)メイショウサトワが新馬勝ち [News]
2021/02/20(土) 13:50
阪神4Rのメイクデビュー阪神(ダート1400m)は8番人気メイショウサトワ(北村友一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分27秒5(良)。1馬身3/4差の2着に3番人気ヨロシオスナ、さらに3/4馬身差の3着に1番人気キタノエクスプレスが入った。

メイショウサトワは栗東・西浦勝一厩舎の3歳牡馬で、父サウスヴィグラス、母メイショウコブシ(母の父スペシャルウィーク)。

レース後のコメント
1着 メイショウサトワ(北村友一騎手)
「スタートの反応が良く、無理することなく好位につけられて競馬ができたことが良かったです。これから更にしっかりしてくれば良いと思います」

2着 ヨロシオスナ(松山弘平騎手)
「少し怖がりなところがある馬で、スタートでそのような面を見せて遅れてしまいました。よく挽回して脚を使ってくれました」

4着 マテンロウドリーム(酒井学騎手)
「調教に乗って悪くないと思っていましたが、1400mの距離は忙しい印象がありました。しかし対応してくれました。初めてだったので、キックバックを受けてフワッとするところがありましたが、下がらずに位置をキープしていけました。最後の直線では、ハミを噛み直して走っていました。次はもう少し競馬がしやすくなると思います。上積みに期待したいです。距離は1800mでもいいように思います」