【日経新春杯】栗東レポート ヴェロックス [News]
2021/01/13(水) 16:23
1月17日(日)に中京競馬場で行われる日経新春杯(GII)に出走予定のヴェロックス(牡5、栗東・中内田充正厩舎)について、中内田充正調教師のコメントは以下の通り。なお、追い切りは明日の予定。

「(前走は)馬の雰囲気も良かったですし、道中もリズム良く走れていましたが、さすがに長期休み明けの分、終いに響いたかな、という内容でしたね。

(中間は)ひとつ競馬を経験して、良くなったかなとは感じています。在厩のまま調整して、先週も良い動きでしたので、調整の過程は順調です。(先週は)雰囲気も良かったですし、終いの伸びもいつものヴェロックスの伸びを感じられたので良かったです。

(明日の追い切りは)調整程度で、馬は出来上がっていますので整える程度で終えたいと思います。順調です。

コースや距離はこの馬にとって適性のあるところじゃないかな、と思います。やはり能力のある子で、そのくらいのハンデは、と思っていたので(57キロは)想定内です。

前走は休み明けの分かな、というところで結果を残せませんでしたが、ここは春に向け、大きな舞台に立つ前に良いステップを踏めればと思っています。

ここまで順調に来ましたので、ここをステップとして春の大きな舞台に立てる内容として走っていければと思います。応援よろしくお願いします」

(取材:山本直)