【若潮S】(中山)カラテが連勝を決めてOP入り [News]
2021/01/10(日) 16:28
中山10Rの若潮ステークス(4歳以上3勝クラス・芝1600m)は8番人気カラテ(菅原明良騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分32秒9(良)。3馬身差の2着に2番人気ウインカーネリアン、さらにクビ差の3着に1番人気ハーモニーマゼランが入った。

カラテは美浦・高橋祥泰厩舎の5歳牡馬で、父トゥザグローリー、母レディーノパンチ(母の父フレンチデピュティ)。通算成績は22戦4勝。

レース後のコメント
1着 カラテ(菅原明良騎手)
「馬の調子がとても良い感じでした。長く切れる脚を使う馬なので、早めに動いていきましたが、グイグイという感じで伸びてくれました。ここに来て力をつけているのだと思います」

2着 ウインカーネリアン(三浦皇成騎手)
「自分の形でレースができました。勝った馬は強い競馬でしたが、その勝ち馬に早めに来られてからも、最後までしっかり走ってくれました」

3着 ハーモニーマゼラン(木幡巧也騎手)
「出遅れて、位置が後ろになりました。後方から脚を使っているのですが、スタートで良いポジションを取れていたら、結果は違ったと思います」

5着 ラテュロス(津村明秀騎手)
「良い形でレースをしてくれました。今の中山の少しボコボコした馬場より、もっと軽い馬場の方がこの馬には向いていると思います」