【メイクデビュー】(中京5R)エアサージュが好位から抜け出し新馬勝ち [News]
2021/01/05(火) 14:09
中京5Rのメイクデビュー中京(芝2000m)は1番人気エアサージュ(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分3秒6(良)。1馬身半差の2着に4番人気ナギサ、さらに1馬身3/4差の3着に13番人気ヘッズオアテールズが入った。

エアサージュは栗東・池添学厩舎の3歳牡馬で、父Point of Entry、母Nokaze(母の父Empire Maker)。

レース後のコメント

1着 エアサージュ(福永祐一騎手)
「調教で良い動きをしていましたが、芝がどうかと思っていました。返し馬の感触が思ったより悪くなかったので、こなせると感じました。その感触通りの走りをしてくれました。まだ道中の走りなどは不安定でまだまだですが、そういった中で初戦を勝てたということは高いポテンシャルを持っていると思います」

3着 ヘッズオアテールズ(浜中俊騎手)
「調教から素直な馬でした。競馬はスタートが少し遅かったのですが、道中や直線は上手に走ってくれました。調教より実戦タイプです」