来年1月23日にエクセル茨城境がオープン [News]
2020/12/09(水) 12:15
 JRAは、今年5月からオープン日が変更となっていたエクセル茨城境の営業開始日その他運用などについて、以下の通り決定したと発表した。

★施設の名称
 茨城境場外勝馬投票券発売所(愛称:エクセル茨城境)

★場所
 茨城県猿島郡境町1327-1 MGMパワーセンター境店2階内

★営業開始日
 2021年1月23日(土)

★営業日
 中央競馬の開催日のみ
 ※代替競馬も営業する
 ※他の事業所で購入した投票券の払戻および競馬開催日以外のUMACA入出金は行えない。

★営業時間
 9時10分から16時45分まで発売・入出金を実施

★発売レース
 中央競馬全てのレース

★発売方法
 JRA-UMACA投票(キャッシュレス)による発売
 ※利用には会員登録が必要

★定員
 300席(先着制・席料1000円)定員のところ、新型コロナウイルス感染拡大対策のため当面の間、席数を減らして運用する。

★施設概要
 1.ファンエリア面積 1425.3平方メートル
 2.窓口数 18台(キャッシュレス専用、他に入出金機6台)

★交通アクセス
 圏央道境古河ICから4.4km。東武スカイツリーライン「東武動物公園駅」から境車庫行きバス、「道の駅さかい」バス停下車(所要時間約40分)徒歩10分

★その他
 2021年1月23日(土)、第1回中山競馬第7日の特別競走・初富士ステークスに副題を付し、「エクセル茨城境開設記念」競走として実施する。
 UMACA会員の先行登録を2021年1月9日(土)~1月17日(日)の土日(計5日間)、現地で受け付ける。(受付時間10:00~16:00)
 この施設を利用する際の諸注意などについては、JRAホームページで確認できる。

(JRA発表による)