【三春駒特別】(福島)フォワードアゲンが2着続きにピリオドを打つ [News]
2020/11/14(土) 16:13
福島10Rの三春駒特別(3歳以上1勝クラス・芝1800m)は1番人気フォワードアゲン(柴田善臣騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分48秒9(良)。3/4馬身差の2着に4番人気ルヴァン、さらにクビ差の3着に3番人気ナリタブレードが入った。

フォワードアゲンは美浦・中野栄治厩舎の3歳セン馬で、父ローズキングダム、母エーシンシャイナー(母の父グラスワンダー)。通算成績は9戦2勝。

レース後のコメント
1着 フォワードアゲン(柴田善臣騎手)
「レースを使ってきて、精神的にややストレスが溜まったような感じでしたが、レースでは体の動きなどは悪くなかったです。このあと精神的にリセットして、体も大きくなってくると良いですね。距離はもう少し長くても良さそうですし、先が楽しみです」

2着 ルヴァン(西村淳也騎手)
「後ろに脚を使わせるように行ったのですが......。相手が悪かったです」

4着 シュテルンシチー(菱田裕二騎手)
「この馬のお兄さんも、最後に脚を使う形で良いレースをしていたので、この馬もそういうレースをしました。内容のある競馬だったと思います」