【香港ヴァーズ】~アスカクリチャンは7着 [News]
2013/12/08(日) 17:46
 12月8日に香港のシャティン競馬場で行われた香港ヴァーズ。勝ったのはドミナントで、勝ちタイムは2分27秒29。日本から参戦したアスカクリチャンは7着だった。

●須貝尚介調教師のコメント
「デキは悪くなかったが、世界の壁は厚かったです。今回いい機会を与えてもらって勉強になったので、この機会を今後にも生かしていきたいです。応援してくれたファンの皆様には申し訳ない結果となってしまいましたが、これからもアスカクリチャンの応援お願いします」

●岩田康誠騎手のコメント
「ペースが遅く、前々で競馬をしましたが、暑さもあり最後の方は一杯になってしまいました。馬はよくがんばって走ってくれたと思います」

(JRA発表による)