【天皇賞・春】~レッドカドー、全てが順調 [News]
2013/04/19(金) 10:01
 28日(日)に京都競馬場で行われる天皇賞・春に出走予定のレッドカドー(イギリス)の今日の調教状況および関係者のコメントは以下の通り。

【レッドカドー(セン7歳、E.ダンロップ厩舎)】

 京都競馬場での調教が行われた。天候は晴れ、ダートコースは良というコンディション。調教時間は朝7時12分から15分間だった。スティーヴン・ニコルソン厩務員が騎乗し、ダク約1500m、常歩約200m、キャンター約1400m、そして常歩約300mという内容だった。
※参考馬体重:488キロ(今日測定)

ロビン・トレヴァー=ジョーンズ調教助手のコメント
「三木ホースランドパークからの輸送による体重減もなく、順調にきています。今日は、7ハロン程度キャンターを行いました。明日も同じような調教内容で、1マイル程度キャンターを行う予定です。全てが順調にきており、非常に嬉しいです。」

(JRAの発表による)