【平城京S】(京都)ペオースが3連勝でOP入り [News]
2020/10/18(日) 18:57
京都12Rの平城京ステークス(3歳以上3勝クラス・ダート1800m)は1番人気ペオース(松山弘平騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒0(重)。1馬身1/4差の2着に4番人気スマートフルーレ、さらに2馬身半差の3着に3番人気ライトウォーリアが入った。

ペオースは栗東・大久保龍志厩舎の3歳牡馬で、父ダンカーク、母ルアシェイア(母の父フジキセキ)。通算成績は6戦4勝。

レース後のコメント
1着 ペオース(松山弘平騎手)
「スタートが良かったです。外からプレッシャーを受けて行きたがりましたが、1コーナーあたりですぐにおさまってくれました。直線では余裕があり、強い競馬でした。連勝していますが、上に行っても楽しみです」

3着 ライトウォーリア(藤岡康太騎手)
「良い位置でスムーズでした。勝った馬を相手に早めに行った分苦しくなりましたが、3着に踏ん張ってくれました。成長を感じました」

4着 アイアムレジェンド(和田竜二騎手)
「内でエンジンがかかるまで我慢していれば差してきますし、形にはなってきています」

5着 スーパーライナー(田辺裕信騎手)
「時計が速くてどうかなと思いましたが、頑張ってくれました」