【テレビ静岡賞】(東京)ヨハンが間を割って抜け出す [News]
2020/10/18(日) 16:14
東京10Rのテレビ静岡賞(3歳以上3勝クラス・ダート1400m)は13番人気ヨハン(小坂忠士騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒1(重)。3/4馬身差の2着に5番人気アイアムハヤスギル、さらに3/4馬身差の3着に2番人気イメルが入った。

ヨハンは栗東・高橋康之厩舎の4歳牡馬で、父ヨハネスブルグ、母マストバイアイテム(母の父アフリート)。通算成績は17戦4勝。

レース後のコメント
1着 ヨハン(小坂忠士騎手)
「初めて乗りました。この馬は、一瞬しか脚は使えないと言われていましたが、前から遅れ過ぎず、あたりをさわりなく、スムーズにロスなく行けました。予想以上にスッと動いて捌くことができました。休み明けでこれだけ走れるので、さらに上を望めるかもしれません」

2着 アイアムハヤスギル(柴田善臣騎手)
「道中は良いリズムで行けました。前が飛ばしてくれて、展開が向いたと思ったのですが、惜しかったです。残念でしたが、乗りやすくて良い馬です」

3着 イメル(武藤雅騎手)
「センスの良い馬です。昇級初戦でしたが、頑張っていました。これならすぐに勝つ順番が来てもおかしくないと思います」