【山中湖特別】(東京)ショウナンハレルヤが逃げ切り3勝目 [News]
2020/10/10(土) 15:22
東京9Rの山中湖特別(3歳以上2勝クラス・牝馬・芝2000m)は3番人気ショウナンハレルヤ(三浦皇成騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分6秒0(不良)。3/4馬身差の2着に1番人気トラストワージー、さらに3馬身差の3着に5番人気レッドヴァールが入った。

ショウナンハレルヤは美浦・矢野英一厩舎の3歳牝馬で、父キズナ、母ショウナンガーデン(母の父クロフネ)。通算成績は9戦3勝。

レース後のコメント

1着 ショウナンハレルヤ(三浦皇成騎手)
「行く気はなかったのですが、ゲートを出て他の馬が行かなくて、行き脚がついたので逃げました。道中、リズム良く逃げられました。前回一度使ったことで明らかに息の入りが違っていて、良くなっていました」

3着 レッドヴァール(C.ルメール騎手)
「精一杯走っていますが、馬場が厳しいです。ディープインパクト産駒で、重い馬場は得意ではありません」

4着 レティキュール(北村友一騎手)
「一番後ろから行って欲しいという指示だったので、その通りに乗りました。こういうレースが板についてきて、終いに長くいい脚を使えるようになると良いです」