【セントライト記念】栗東レポート バビット [News]
2020/09/16(水) 15:58
◎21日(月)中山競馬場で行われる第74回セントライト記念(GII)に出走予定のバビット(牡3、浜田)について追い切り後の浜田多実雄調教師のコメントは以下の通り。

・(前走のラジオNIKKEI賞は)枠順を含めて全てがうまくいって思った以上の勝ち方をしてくれたレースでした。そのレース後に騎手と話して距離が延びても大丈夫だということだったので秋は菊花賞を目標にして、ここを使おうと思いました。

・中間は前走、前々走と同様に一週前(追い切り)をしっかりやって今週は脚取りを確認する内容で臨んできました。今朝の(坂路の)追い切りは予定より遅くなってしまったのですが、最後の脚もしっかりしていたと思います。

・(夏を越しての変化は)いい意味で変わっていません。幼いところがありますが、そういう気が競馬に行っていい方に出ているので、その点はいいかなと思っています。

・(逃げて3連勝ですが)控えてもとは思っていますが、それで結果が出ているのですから今から修正することも無いかなと思っています。自分のリズムで走らせて、それがハナならかまわないかなと思っています。

・(今回は中山芝2200mですが)コースも距離も初めてなので、それはこの馬の課題です。来週の中京(神戸新聞杯)よりはこちらの方がと思い、このレースを選択しました。ここでいい結果を出して本番に臨みたいですね。

取材:檜川彰人