【ムーンライトH】(中京)良血馬のアドマイヤビルゴが休養明け初戦を快勝 [News]
2020/09/13(日) 16:02
中京10Rのムーンライトハンデキャップ(3歳以上3勝クラス・芝2200m)は1番人気アドマイヤビルゴ(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分15秒7(良)。1馬身1/4差の2着に2番人気ショウリュウイクゾ、さらにハナ差の3着に7番人気シャフトオブライトが入った。

アドマイヤビルゴは栗東・友道康夫厩舎の3歳牡馬で、父ディープインパクト、母イルーシヴウェーヴ(母の父Elusive City)。通算成績は4戦3勝。

レース後のコメント
1着 アドマイヤビルゴ(武豊騎手)
「スタートはソッと出ました。序盤は行きたがっていましたが、その後はリズムに乗ってくれました。完勝でした。馬体も数字以上に大きく見せていました。このまま良い方向に行って欲しいです」

(友道康夫調教師)
「初めて多頭数の競馬を勝ってくれました。スタートして少し力んでいたので、そこが課題です。菊花賞へは向かわないです」

2着 ショウリュウイクゾ(川田将雅騎手)
「良いリズムで運ぶことができました。勝ち馬に横につけられて、早めに動くしかない中、最後までよく辛抱してくれました」

3着 シャフトオブライト(亀田温心騎手)
「このクラスでも通用するところを見せてくれました」