【白井特別】(中山)デクレアラーが直線抜け出し3勝目 [News]
2020/09/13(日) 15:26
中山9Rの白井特別(3歳以上2勝クラス・芝1800m)は3番人気デクレアラー(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒6(良)。3/4馬身差の2着に4番人気ハローユニコーン、さらにハナ差の3着に8番人気ヒラボクメルローが入った。

デクレアラーは栗東・鮫島一歩厩舎の5歳牡馬で、父ダイワメジャー、母アスドゥクール(母の父ジャングルポケット)。通算成績は32戦3勝。

レース後のコメント
1着 デクレアラー(戸崎圭太騎手)
「スタート良く、いい位置で手応え良く運べました。追ってからも、追うだけ伸びる感じでした。以前に乗った時より力をつけています。どんな競馬でもできそうです」

2着 ハローユニコーン(田辺裕信騎手)
「出たなりの位置で、最後に脚を使っています。久々に乗りましたが、落ち着きが出て、色々な競馬ができそうです」

3着 ヒラボクメルロー(坂井瑠星騎手)
「課題のゲートもスムーズに出ました。行く馬がいなかったので、ハナへ行きましたが、上手く運べました。交わされてからも止まっていません。よく頑張っています」

4着 エリスライト(C.ルメール騎手)
「エンジンがかかるのに時間がかかりました。最後だけ伸びています。距離も2000mくらいの方が良いと思います」

5着 デジマノハナ(武井亮調教師)
「前走は間隔が詰まっていたので、テンションが高いのだと思いました。それで、トレセンに置いて間隔を空けたのですが、今日はパドックから入れ込んでいました。直線でもすごくもたれていて、ジョッキーが手前を替えようと促していました。何か対策を考えます」