【メイクデビュー】(中山5R)アヴァノスがゴール前捉えてデビュー勝ち [News]
2020/09/13(日) 14:31
中山5Rのメイクデビュー中山(芝1600m)は3番人気アヴァノス(丸山元気騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分37秒7(良)。半馬身差の2着に6番人気スマートルグラン、さらに3馬身半差の3着に11番人気ラブバルドーが入った。

アヴァノスは美浦・和田正一郎厩舎の2歳牡馬で、父ダイワメジャー、母エセンテペ(母の父Oratorio)。

レース後のコメント
1着 アヴァノス(丸山元気騎手)
「調教から能力は感じていましたが、体が緩いので、除外でデビューが延びたことも良かったのかもしれません。追ってからしっかり体を使えていましたし、馬込みを捌いてこれたことも大きいですね。距離はこれぐらいが良いと思います」

2着 スマートルグラン(田中勝春騎手)
「この馬は止まっていませんし、伸びているのですが、差されてしまいました。勝った馬が強いですね。残念ですが、センスのあるところを見せてくれました」

3着 ラブバルドー(的場勇人騎手)
「良い枠を引けましたし、気性も前向きなので、スタートが決まったら、前、前でと思っていました。自然と行く形になり、直線も良い雰囲気でした。上位2頭には離されましたが、この馬も上手に走ってくれました」

5着 アメリカンピース(戸崎圭太騎手)
「良い感じで走れましたが、追ってから少し浮ついている感じではありました。乗りやすい馬です」