【メイクデビュー】(小倉5R)ルクシオンが好スタートから逃げ切り新馬勝ち [News]
2020/08/15(土) 14:29
小倉5Rのメイクデビュー小倉(芝1200m)は1番人気ルクシオン(松山弘平騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒8(良)。3馬身差の2着に2番人気アイアンムスメ、さらに3馬身差の3着に3番人気テイエムサツマドンが入った。

ルクシオンは栗東・河内洋厩舎の2歳牝馬で、父エイシンフラッシュ、母ヘヴンリーヴォイス(母の父アグネスタキオン)。通算成績は1戦1勝。

レース後のコメント
1着 ルクシオン(松山弘平騎手)
「スタートが良くて、楽に競馬ができました。終始楽に運べて、着差以上に強い競馬をしてくれました」

2着 アイアンムスメ(福永祐一騎手)
「勝ち馬とはスタートの差ですね。スタートがそれほど速く無かったです。その後は上手に立ち回ってくれました。次は良いと思います」

3着 テイエムサツマドン(和田竜二騎手)
「もっさりした馬で、物見をして、逃げたりしていました。使っての上積みはあると思います」

4着 イロエンピツ(幸英明騎手)
「ゲートは思ったより出てくれました。スッと好位につけられました。使って良くなりそうで楽しみです」