【2歳未勝利】(札幌1R)ハイプリーステスが抜け出し初勝利 [News]
2020/08/09(日) 14:14
札幌1Rの2歳未勝利(牝馬・芝1200m)は3番人気ハイプリーステス(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分09秒4(良)。1馬身1/4差の2着に1番人気カトルショセット、さらに3馬身差の3着に6番人気ビーナスオーキッドが入った。

ハイプリーステスは美浦・星野忍厩舎の2歳牝馬で、父ネオユニヴァース、母キモンクイーン(母の父クロフネ)。通算成績は3戦1勝。

レース後のコメント
1着 ハイプリーステス(田辺裕信騎手)
「良いものはあるのですが、若さもあります。まだ馬に余裕がありません。レース経験と共に、使って上積みもありそうです。流れには乗りやすかったです。逃げた前回は、外に張っていましたし、ハミ受けも良くないと聞いていました。今日は前に馬を見ながら運んだことで、直線は上手く脚を使えたのでしょうか」

2着 カトルショセット(横山武史騎手)
「一番楽な競馬でした。逃げる必要はありませんでしたが、スピードが違う感じで逃げました。最後は力負けです」

3着 ビーナスオーキッド(大野拓弥騎手)
「ちょっと臆病なところがあって、今日は少頭数が良かったです。直線に向けてハミが取れていました。慣れてくれると良いですね」