【2歳未勝利】(札幌1R)ミカンサンが1番人気に応え勝ち上がり [News]
2020/08/02(日) 13:38
札幌1Rの2歳未勝利(ダート1000m)は1番人気ミカンサン(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは59秒6(良)。半馬身差の2着に2番人気インディナート、さらに3馬身半差の3着に4番人気コパノエリックが入った。

ミカンサンは美浦・伊藤圭三厩舎の2歳牝馬で、父ダノンレジェンド、母ホールドミータイト(母の父コマンズ)。通算成績は2戦1勝。

レース後のコメント

1着 ミカンサン(C.ルメール騎手)
「スタートしてすぐのスピードは速くはないのですが、エンジンがかかったらいい脚を使ってくれます。1200mぐらいに距離を延ばした方が良いかもしれません」

3着 コパノエリック(藤田菜七子騎手)
「競馬は上手です。最後はいっぱいになりましたが使いつつ体力がつけばチャンスがありそうです」

4着 サノカポ(団野大成騎手)
「ダート1000mは多少忙しい感じはします。1200mはいけそうです。砂を被るのを多少気にしていました。その点精神的に成長すれば、能力が高いだけにチャンスがありそうです」