【メイクデビュー】(札幌5R)オパールムーンが新馬勝ち [News]
2020/08/01(土) 14:24
札幌5Rのメイクデビュー札幌(芝1500m)は4番人気オパールムーン(横山典弘騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分29秒4(良)。クビ差の2着に3番人気ヴァーチャリティ、さらに2馬身差の3着に2番人気ククナが入った。

オパールムーンは栗東・昆貢厩舎の2歳牝馬で、父ヴィクトワールピサ、母コパノマルコリーニ(母の父マヤノトップガン)。

レース後のコメント

1着 オパールムーン(横山典弘騎手)
「新馬向きの血統ですからね。調教通りでした。テンション的にまじめすぎるので、そこだけです。無観客競馬という一番いいシチュエーションでした。今後は馬自身の気持ちとの戦いで、そこが上手くいけばいいですね」

3着 ククナ(C.ルメール騎手)
「まだ子供です。次走はチャンスがあると思います。この距離が良いでしょう」

4着 ユキノフラッシュ(岩田康誠騎手)
「力負けではないと思います。ゲートの出はいかにも新馬という感じでした。賢いレースはしてくれましたが、自分が馬に厳しいことを言ってしまった所はあります。それが次につながっていけばいいなと思います。距離は1800mくらいかなと思います」