【2歳未勝利】(阪神1R)良血ヨッシーフェイスが2戦目勝ち上がり [News]
2020/07/18(土) 13:19
阪神1Rの2歳未勝利(ダート1200m)は1番人気ヨッシーフェイス(川須栄彦騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒3(稍重)。6馬身差の2着に4番人気バクシン、さらに3馬身半差の3着に2番人気インテンスフレイムが入った。

ヨッシーフェイスは栗東・寺島良厩舎の2歳牡馬で、父サウスヴィグラス、母ホワイトカーニバル(母の父ミシル)。通算成績は2戦1勝。

レース後のコメント

1着 ヨッシーフェイス(川須栄彦騎手)
「2戦目で気合いが入っていましたが、何とか我慢してくれていました。スタートが決まって終始楽でしたし、内容も良かったと思います。厩舎も良く仕上げてくれたと思います」

2着 バクシン(斎藤新騎手)
「まだ緩いところがあり、もたれたりして幼い部分があります。3着以下は離していますし、相手が強かったです。この馬も良いものを持っています」

3着 インテンスフレイム(松山弘平騎手)
「新馬戦もゲートを出なくて、恵まれて前につけられた形でしたし、今日もゲートを出なくて、1200mダート戦では厳しいです。馬は良くなっていて力を付けている印象ですが、そのあたりが課題ですね」

4着 メイショウヨシテル(泉谷楓真騎手)
「3、4コーナーで離されたときに、気にして進んで行かなかったのですが、最後はしっかり伸びています」