【3歳1勝クラス】(阪神5R)キッズアガチャーがゴール前で差し切る [News]
2020/04/05(日) 13:30
阪神5Rの3歳1勝クラス(ダート1800m)は2番人気キッズアガチャー(高倉稜騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分53秒8(良)。アタマ差の2着に1番人気ミッキーメテオ、さらに1馬身半差の3着に8番人気ロッキーサンダーが入った。

キッズアガチャーは栗東・田所秀孝厩舎の3歳牡馬で、父ヴィクトワールピサ、母ベイトゥベイ(母の父Sligo Bay)。通算成績は8戦2勝。

レース後のコメント
1着 キッズアガチャー(高倉稜騎手)
「脚抜きの良い馬場よりも、今日のような馬場がいいです。シゲルモクセイが動いて行ってくれたおかげで、追い出しに余裕がありました。追い出してからはフワフワとソラを使って子供っぽさも出していますが、これから良くなってくると思います」

3着 ロッキーサンダー(幸英明騎手)
「しまいにしっかりと伸びています。昇級後2戦とも安定して走っていますから、展開ひとつだと思います」