【但馬S】(阪神)ブラヴァスが競り合いを制してオープン入り [News]
2020/03/07(土) 17:47
阪神10Rの但馬ステークス(4歳以上3勝クラス・芝2000m)は2番人気ブラヴァス(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分0秒1(良)。クビ差の2着に1番人気ヒンドゥタイムズ、さらに1馬身半差の3着に3番人気シフルマンが入った。

ブラヴァスは栗東・友道康夫厩舎の4歳牡馬で、父キングカメハメハ、母ヴィルシーナ(母の父ディープインパクト)。通算成績は9戦4勝。

レース後のコメント
1着 ブラヴァス(武豊騎手)
「良いポジションでレースをすることができました。直線の決め手も以前より増しています」

3着 シフルマン(松山弘平騎手)
「入れ込んでいてスタートは出て行きませんでしたが、道中はリラックスして、力んでいませんでした。切れる脚はないので少し早めに促したら、最後までしぶとく脚を使ってくれました」