【中山記念】栗東レポート インディチャンプ [News]
2020/02/26(水) 17:10
☆3月1日(日)中山競馬場で行われる第94回中山記念(GII)に出走を予定しているインディチャンプ(牡5、音無)について追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎インディチャンプについて、生野賢一調教助手

・(前走香港GIへの挑戦は)初めての海外挑戦で、馬にとっても人間にとってもチャレンジでした。中間の調整はうまくいきましたが、ゲートで出遅れてしまい、それが全ての競馬になってしまいました。

・(帰国してからの様子は)普段と変わりなくいい状態で過ごしていました。

・(一週前追い切りについて)一週前ですから、しっかりやろうということで、その通りにできました。

・(今週は)先週の時点でしっかり調教して、馬もかなり仕上がってきていたので、今週は速すぎず遅すぎずの時計で終いはそれなりにやってもらおうと思っていたら、ちょうどいい時計で上がってきてくれました。

・(今回は初コースです)コーナーが4つの1800mは初めてでそこがキーになるなと思いますが、大丈夫だと思います。距離の1800mはギリギリこらえてくれると思います。

・放牧から帰ってくる度に、少しずつではありますが力強さを増しています。一生懸命走ってくれると思いますので応援よろしくおねがいします。

〔取材:檜川彰人〕