【中山記念】美浦レポート ソウルスターリング [News]
2020/02/26(水) 15:50
3月1日(日)に中山競馬場で行われる中山記念(GII)に出走予定のソウルスターリング(牝6歳、美浦・藤沢和雄厩舎)について、追い切り後の藤沢和雄調教師のコメントは以下の通り。

(久々のレースになりますが、中間の調整は?)
「牧場から1カ月前に帰厩して、ここまで順調に調整してきました」

(過去の休養明けと比べて)
「ここ2週間ぐらいは穏やかになって、順調に調整できました。元々爪が丈夫な馬ではありませんが、今回は良い状態で牧場から帰ってきました」

(1週前の追い切りは?)
「前向きなところがあるので、順調に調整できていると思います」

(今週の最終追い切りは?)
「今朝は重い馬場状態でしたがしっかり走ってくれたし、息づかいも良かったので、久々ですが頑張ってくれると思います」

(中山の1800メートルについては?)
「右周りはあまり上手に走っていませんが、年齢も重ねて穏やかになってきているので大丈夫だと思います」

(今回が引退レースになると伝えられていますが)
「早い時期から競馬に使ってきて、年齢を考えて、そろそろ繁殖にかえりたい時期なので。頑張ってもう少し走ってもらいたいです」

(調教師にとってソウルスターリングの思い出は?)
「苦労はありませんが気の良い馬で、早くからデビュー出来て、オークスも勝たせてもらって、とても強い逞しい馬です」

(レースへの意気込みは)
「久々になりますが、2回も迷惑をかけたんですが、順調にきているので応援して下さい」

(取材:木和田篤)