【唐戸特別】(小倉)アーデントリーが追い比べを制する [News]
2020/02/16(日) 18:02
小倉12Rの唐戸特別(4歳以上1勝クラス・芝2000m)は3番人気アーデントリー(吉田隼人騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分5秒4(重)。アタマ差の2着に2番人気ジンゴイスト、さらに3馬身差の3着に7番人気ソルフェージュが入った。

アーデントリーは栗東・川村禎彦厩舎の4歳牡馬で、父エイシンフラッシュ、母パリュール(母の父リンカーン)。通算成績は20戦2勝。

レース後のコメント
1着 アーデントリー(吉田隼人騎手)
「外枠でしたし、馬場の良いところを思った通りのポジショニングで、自分のリズムで行けました。こういう馬場は得意ですね」

2着 ジンゴイスト(藤岡佑介騎手)
「スタートが決まりましたし、出たなりで前につけました。直線に向いてハミを取ったので、押し切れるかと思ったのですが......。ここを使って次はさらに良くなるでしょう」

7着 ウレキサイト(中谷雄太騎手)
「今日は終始手応えが悪かったです。馬場が合わなかったということでしょうか」