【東京新聞杯】美浦レポート~レイエンダ [News]
2020/02/05(水) 14:25
2月9日(日)に東京競馬場で行われる第70回東京新聞杯(GIII)に出走予定のレイエンダ(牡5歳、美浦・藤沢和雄厩舎)について、藤沢和雄調教師のコメントは以下の通り。

(前走のマイルチャンピオンシップを振り返ってください)
「外枠でスタートが良くなくて前半にごちゃついてしまい、気難しい面を出して全然競馬になりませんでした。状態は悪くなかったのですが、そのような競馬でしたから15着だったのは仕方ないかなと思います」

(3ヶ月の中間の様子)
「一度牧場にかえってひと月前に厩舎へ戻ってきました。馬も大きくなっていましたし、余裕があったので順調に調整できています。体重は10キロ以上増えていますが、引き締まっていますので、太い感じではないですね」

(最終追い切りについて)
「ウッドチップコースで前に馬を置いて行いました。先行した馬に苦労してついていっていましたが、状態は前走同様に良いかなと思います」

(東京1600mという舞台について)
「今回は広い競馬場になりますし、東京は得意なコースなので期待しています。距離については1800mでは勝たせてもらっていますが、1600mは幾分この馬にとって忙しいかなと思います。ただ終いはしっかり伸びてくれるので、長い直線で頑張ってくれると思います」

(最後に意気込みをお願いします)
「前走は、応援してもらいましたが残念ながらあまりうまくいきませんでした。体調も良いですし、また応援してください」

(取材:小屋敷彰吾)