【早春S】(東京)~人気のボスジラが直線伸びて4勝目 [News]
2020/02/02(日) 16:26
東京10Rの早春ステークス(4歳以上3勝クラス・芝2400m)は1番人気ボスジラ(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分24秒7(良)。クビ差の2着に5番人気サンアップルトン、さらに1馬身半差の3着に2番人気トラストケンシンが入った。

ボスジラは美浦・国枝栄厩舎の4歳牡馬で、父ディープインパクト、母ミスパスカリ(母の父Mr. Greeley)。通算成績は8戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ボスジラ(武豊騎手)
「道中は良い感じで行けて、直線でも思っていたほどズブくなかったです。着差以上に余裕があって、まだまだ伸びそうです」

3着 トラストケンシン(O.マーフィー騎手)
「道中はとてもスムーズに上手く行きましたが、最後の1ハロンで止まってしまいました」

4着 マコトガラハッド(F.ミナリク騎手)
「素直で一生懸命な馬です。最後は苦しくなってバランスが崩れていましたが、それでも頑張っています。距離は問題ありませんでした」

5着 ヘリファルテ(C.ルメール騎手)
「硬い馬場が良くなかったです。加えて、まだ太かったかもしれません」