【大津特別】(京都)~人気のダノンテイオーが内から差し返して3勝目 [News]
2020/02/02(日) 15:22
京都9Rの大津特別(4歳以上2勝クラス・ダート1800m)は1番人気ダノンテイオー(松山弘平騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分53秒4(良)。3/4馬身差の2着に2番人気ソルトイブキ、さらにハナ差の3着に6番人気オノリスが入った。

ダノンテイオーは栗東・大久保龍志厩舎の4歳牡馬で、父ディープインパクト、母セリメーヌ(母の父Dr Fong)。通算成績は13戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ダノンテイオー(松山弘平騎手)
「今日はスタート良くいい形で運べました。枠も良かったですし、いい形で流れに乗れました。追い出してからは最後は差し返す余裕がありました。強い内容だったと思います」

2着 ソルトイブキ(四位洋文騎手)
「少頭数で、ここ暫く以前とは違って、脚をしっかり使うので、強気に下りを利用して動いていきましたが、ラストが甘くなってしまいました。でも、こういったレースは先々活きてくると思います」

3着 オノリス(A.シュタルケ騎手)
「馬の間に入ると躊躇するところがありながら、一生懸命走ってくれました。外に出したかったのですが、外から来られて、上手く出せませんでした。直線に向いて抜け出す時には戸惑うところがありましたが、抜け出してからは良い脚を使ってくれました。上手く外に出せたら、もう少し違っていたかもしれません」

4着 アイアムレジェンド(岩田康誠騎手)
「(前走より)反応が良くなっていました。このメンバーでも通用します」

5着 キングスクロス(幸英明騎手)
「昇級初戦でしたが、しっかり走れていましたし、次はもっとやれると思います」