【メイクデビュー】(京都6R)~キズナ産駒のアブレイズがデビュー勝ち [News]
2020/02/02(日) 13:45
京都6Rのメイクデビュー京都(芝2000m)は6番人気アブレイズ(藤井勘一郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分05秒8(良)。3/4馬身差の2着に5番人気コンフィテーロ、さらに3/4馬身差の3着に1番人気ブルームラッシュが入った。

アブレイズは栗東・池江泰寿厩舎の3歳牝馬で、父キズナ、母エディン(母の父ジャングルポケット)。

~レース後のコメント~
1着 アブレイズ(藤井勘一郎騎手)
「調教の動きは良かったです。レースは探りながらでしたが、ゲートを出て好位につけられました。スパッと反応してくれましたし、これからですね」

2着 コンフィテーロ(川又賢治騎手)
「馬に寄られるとコーナーで膨れたり、エンジンをかけると遠心力で膨れたり、若さを見せ、まだまだ修正点は多いのですが、あそこまで詰めていますし、勝ちに等しい内容でしたから、成長したら楽しみです」

3着 ブルームラッシュ(川田将雅騎手)
「まだ体的に、前半から進んで行けませんが、終いの動きは良かったですから、競馬に慣れてくればと思います」

4着 キャプテンドレイク(松山弘平騎手)
「スタートが速く、レースは上手に走ってくれました。最後も差はなく、しっかり踏ん張ってくれていると思います」