【3歳1勝クラス】(京都7R)~断然人気のヘルシャフトが3馬身半差の快勝 [News]
2020/01/25(土) 14:11
京都7Rの3歳1勝クラス(ダート1400m)は1番人気ヘルシャフト(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分24秒2(重)。3馬身半差の2着に2番人気テンテキセンセキ、さらに1馬身3/4差の3着に4番人気マジックスピーチが入った。

ヘルシャフトは栗東・野中賢二厩舎の3歳牡馬で、父Will Take Charge、母Love Ava Love(母の父Mr. Greeley)。通算成績は4戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ヘルシャフト(福永祐一騎手)
「良いレースをしてくれました。まだ体は緩い所のある馬ですが、良い勝ち方でした」

2着 テンテキセンセキ(幸英明騎手)
「終いは良く伸びました。距離が延びても大丈夫でした。ゲートも段々良くなっています。勝利は近いと思います」

3着 マジックスピーチ(和田竜二騎手)
「テンは離されましたが、何とかついて行けました。終いは必ず伸びる馬です」

6着 ロフティーピーク(C.ルメール騎手)
「スタートから速かったのですが、3コーナーから4コーナーにかけて伸びませんでした。頭を上げてしまって、止まるような感じでした」