【メイクデビュー】(中山6R)~先行したイマジナリーラインが押し切りデビュー勝ち [News]
2020/01/25(土) 14:04
中山6Rのメイクデビュー中山(芝2000m)は3番人気イマジナリーライン(F.ミナリク騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分08秒3(良)。3/4馬身差の2着に1番人気ブラウローゼン、さらに3/4馬身差の3着に7番人気ハーツシンフォニーが入った。

イマジナリーラインは美浦・鹿戸雄一厩舎の3歳牡馬で、父スクリーンヒーロー、母ウォートルベリー(母の父Starborough)。

~レース後のコメント~
1着 イマジナリーライン(F.ミナリク騎手)
「まだ幼いですが、今日はスローペースもあって、2番手をキープ出来ました。能力のある馬ですから、これからもっと良くなります」

2着 ブラウローゼン(O.マーフィー騎手)
「まだ子供っぽい所があって、距離も2000mくらいが良いと思います。成長してくればもっと延ばしても良いと思います。とても良い馬で、間違いなく将来性があります」

3着 ハーツシンフォニー(柴田善臣騎手)
「まだ子供でハミを取らない所がありました。それでも体を上手く使うし、フットワークの良い馬です」

4着 ファインアイリス(大野拓弥騎手)
「頼りない所はあるのですが、乗り込みをしっかりやっていたので、長く脚を使ってくれました」