【メイクデビュー】(中山4R)~パイロ産駒のブランクチェックが差し切りデビュー勝ち [News]
2020/01/25(土) 13:38
中山4Rのメイクデビュー中山(ダート1200m)は7番人気ブランクチェック(大野拓弥騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分12秒3(稍重)。クビ差の2着に1番人気マックス、さらに3/4馬身差の3着に5番人気ブルーミストが入った。

ブランクチェックは美浦・栗田徹厩舎の3歳牝馬で、父パイロ、母チャリティークエスト(母の父Coronado's Quest)。

~レース後のコメント~
1着 ブランクチェック(大野拓弥騎手)
「ゲートは驚き気味でしたが、スピードがあって流れに乗れました。追走は楽でしたし、最後はきっちり反応してくれました。そんなに掛かるタイプではありませんので、距離が伸びても走れるかもしれません」

2着 マックス(津村明秀騎手)
「4コーナーでは楽に勝てる手応えだったのですが、追ってからの反応が今ひとつでした。バランスが良くなくて、前のめりだったりと上手く走れていない印象です。ただ能力はあります」

5着 ロマーシカ(O.マーフィー騎手)
「この馬に1200mは忙しかったです。ゲートを出るスピードが速くないので、1400m、1600mなら良いと思います。厩舎がしっかりと仕上げてくださって、性格も良く乗りやすいですので、距離を伸ばせばさらに良くなると思います」