中山2Rの競走中止について [News]
2020/01/13(月) 14:27
中山2レースで、15番コーリング(菅原明良騎手)は、下記疾病を発症したため、3コーナーで競走を中止した。

15番
 馬:左第3中手骨開放骨折(予後不良)
騎手:腰椎および右股関節挫傷(船橋市内の病院に搬送)


また、2番ラブロッソー(武士沢友治騎手)は、下記疾病を発症したため、向正面で競走を中止した。

2番
 馬:左後肢跛行
騎手:異状なし


(JRAの発表による)