【江坂特別】(阪神)~バラックパリンカが人気に応え3勝目 [News]
2019/12/21(土) 15:20
阪神9Rの江坂特別(3歳2勝クラス・芝2400m)は1番人気バラックパリンカ(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分25秒5(良)。クビ差の2着に3番人気プランドラー、さらに半馬身差の3着に7番人気チャロネグロが入った。

バラックパリンカは栗東・平田修厩舎の3歳牡馬で、父ノヴェリスト、母アプリコットフィズ(母の父ジャングルポケット)。通算成績は11戦3勝。

~レース後のコメント~

1着 バラックパリンカ(C.ルメール騎手)
「ペースが速かったのですが、リラックスして、冷静に走れていました。スタミナがあるので徐々にペースアップして直線ではフラフラするところもありましたが、勝ちきれてよかったです」

2着 プランドラー(C.スミヨン騎手)
「トップスピードに上がるのに時間がかかりましたが、最後はよく伸びています」

3着 チャロネグロ(和田竜二騎手)
「ラストは伸びていますが、相手も楽でしたから。この馬のパターンは分かってきました」

4着 メロディーレーン(岩田望来騎手)
「仕掛けどころが早かったです。影響はそれほどなかったと思いますが、勝ち馬が寄って、それにすこしひるむところがありました。今日は勝ちを意識しすぎました」